https://www.fapjunk.com https://pornohit.net london escort london escorts buy instagram followers buy tiktok followers
23.4 C
Pakse
Wednesday, February 21, 2024

2021年9月16日付チャンパサック県からの通達(コロナ感染防止のためのロックダウンについて)

2021年9月16日付で、チャンパサック県からコロナ対策のロックダウンについての通達が出ました。

主な内容は以下の通りです。(全訳ではなく、要約です)

ーーーーー

チャンパサック県内のコロナ感染について、国外からの帰還労働者の感染者数は減少しているものの、県内の市中感染は増加しており、引き続き、厳密な対策措置が必要であるため、ロックダウンを2021年9月16日20:00から2021年9月30日6:00まで、15日間延長する。

1.チャンパサック県内の全ての市民は、2021年4月21日付の第15号の首相令及び2021年9月15日付の1177号の首相府通知の内容を引き続き、実施すること。

2.政府機関、民間企業などは、人との間隔を取る対策として、出勤人数を3分の1の人数以下にすること。それ以上の出勤が必要な場合は、許可を取ること。インターネットやメール、電話などの通信を利用して、出来るだけ自宅勤務が出来る環境を整えること。ただし、軍隊、警察、消防、電力、水道、電話通信、運輸、医療、ボランティア、コロナの抑制や治療に従事する者は除く。

3.パクセー市、パトンポン郡、バチアンチャルンスック郡及びレッドゾーンの村の市民は、外出を禁止する。ただし、日用品の購入(1家族につき1人とワクチン接接種を完了した者)、No2の除外に該当する者(出勤)は可。また、農作業や日用品の販売をする者は可だが、村役場はそれを検査、管理しなければならない。
20:00~5:00は往来を禁止。ただし、当局の認めた必要な業務を行う者とNo2の除外に該当する者は可。

4.家族や親戚、友人にコロナ感染者が出た者や感染者と接触した者は、物の売り買いなどについても家からの外出を厳密に禁止する。もし、コロナと思われる症状が出た場合には当局にすぐに報告し、14日間は家の中の一定の場所に留まり、他の者との距離を保ち、食器や所有物も他の家族の物と離して管理すること。
村、郡、市などの当局は、感染の恐れのある者の行動をモニターし、14日間の隔離状況を厳密に実施させること。

5.会議、会合、パーティ、伝統行事、宗教行事、結婚式、引っ越し祝い、誕生日会など、あらゆる集まりを禁止。
お葬式については、家族と近い親戚のみ(20人以下、3日以内)とし、人の距離を取ること、マスク着用、手洗い、食器などを共有しないなどの感染対策を厳密に行い、2021年9月15日付の第4291号の通達内容を厳守すること。

6.チャンパサック県内の全てのレベルの教育機関の閉鎖を継続する。ただし、インターネット、ラジオ、テレビなどの通信を利用して、家庭での教育を実施すること。

7.民間クリニック、エンターテインメント、カラオケ、レストラン、日用品・雑貨店、タムソム屋、カフェ、理容・美容店、マッサージ・スパ、ストリートの屋台、闘鶏、スヌーカー、ジム・スポーツ施設、ナイトマーケット、バスステーション、観光施設は閉鎖する。
食料品や生鮮品を販売する、ダオフアン市場、サバイディー市場、ミーサイ市場、パクセー市内の各村の主要な市場の開店は可。ただし、6:00~12:00(正午)のみの開店とし、毎日、閉店後に市場を消毒し、清潔に保つこと。また、感染拡大防止のための対策を厳密に取ること。

8.マスク、消毒液、薬品、医療用品などコロナの予防や対策に利用する物品の買い占め、価格の値上げを禁止。

9.チャンパサック県から他県への移動、他県からチャンパサック県への移動、県内の郡をまたぐ移動を禁止。移動が必要であり、県及び郡の当局からの許可を得た者は除く。
県および郡をまたぐ公共バスのサービスを停止。
県をまたぐ移動が必要な者は、公務員は所属先機関、一般市民は村役場から許可書を取得すること。許可書の取得には、ワクチン接種の証明書が必要。
県内の郡をまたぐ移動には、市もしくは郡の役場内の当局からの許可書を取得すること。
他県からチャンパサック県へ入る、もしくは通過する場合、出発する県の当局からの許可書とワクチン接種の証明書が必要。

10.県内の交通やレストラン、エンターテインメント、アクティビティの違反取り締まりの増加に伴い、県の軍隊、警察などは、汚職防止委員会や治安維持関係、各市及び郡と協力すること。
・チャンパサック県の境界にチャックポイントを設置。
・パクセー市の境界にチャックポイントを設置し、24時間パトロールを実施。
・各市及び郡は、各境界にチェックポイントを設置し、村役場が村からの出入りや村内の厳密な管理が出来るように指示すること。
・国境警備および管理、モニターを厳密に実施すること。
・陸路及び水路で他国との国境を有する郡は、国境警備のパトロールなどに参加し、山林や川などの自然環境を厳密に監視すること。

11.引き続き、陸路及び水路による、国際国境、伝統的な国境、ローカル国境を閉鎖。当局からの許可を得た者と運搬のトラックは除く。ただし、2021年1月23日付の第4号の通達、2021年4月13日付の第242号の通達、2021年4月27日付の第8485号の通達を厳守すること。

12.引き続き、観光ビザの発給および外国人の入国を停止。緊急の入国が必要な外交官、国際機関のスタッフ、専門家、投資家は除く。ただし、当局からの許可書を取得し、厳密な感染防止対策の方針に従うこと。

13.虚偽の情報の流布を禁止。

14.パクセー市及び各郡は、県施設での14日間の隔離後の市及び郡レベルでの隔離14日間が終わった後、引き続き、村レベルでの14日間の隔離を厳密に行うために、村役場のコロナ感染防止のために重要な10の対策の実施を支援、管理すること。村役場は、村内の家庭に出入りする者を監視、管理、検査し、2021年4月16日付の第17号通達に基づき、不法入国などを見つけた場合には厳正に対処すること。

15.県当局は、ラオス国民、外国人、全てのレベルのビジネスを含む、全ての市民が、あらゆる面で相互に扶助し、対策や方針の実施に貢献することを推奨する。

16.すべての部局、部門、該当する組織、パークセー市および9郡の行政部門、およびすべての当事者は、その義務と責任に厳密に従って、この指令を実行するものする。チャンパサック県でのcovid-19の発生と季節性疾患を予防、管理、解決するための対策を強化することは、社会のあらゆる部門の活動、ビジネス、市民の生活に影響を及ぼすが、市民の生命、健康そして国家の安全を守るために、この通達を出しており、社会のすべての部門が自己責任、自己犠牲、責任を負い、同時に最も厳格な措置を講じることが要求される。この通達内容に違反した場合、法令に従い、対処する。

17.2021年9月2日付のチャンパサック県の第456号の合議に従って、それぞれの職務を包括的に遂行するために、各組織を任命する。; 当局は、covid19の予防、管理、治療のため、高い責任感をもって、その役割を十分に果たすこと。

18. パクセー市と9郡の当局は、その役割、責任、管轄に応じた詳細な作業計画を実施することで、この通達を実行する。また、同時に、パクセー市と9郡の党組織及び行政当部門は、村の当局やクムバーンに対して、定期的に、また責任を持って、協力及び指導をする。

19.この通達は、2021年9月16日の20:00から2021年9月30日の06:00まで有効とする。内容に変更があった場合は、県当局より通知する。

ーーーーー

参考:
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1885026261678166&id=534533216727484

 

※一部(上記の「16~19」)、追記しました。(2021年10月2日)

Related Articles

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

Stay Connected

33FansLike
63FollowersFollow
240FollowersFollow
Pakse
clear sky
23.4 ° C
23.4 °
23.4 °
69 %
1.6kmh
7 %
Wed
38 °
Thu
39 °
Fri
39 °
Sat
38 °
Sun
39 °

Latest Articles